NPOローハスクラブ

NPOローハスクラブ

エコロジカル・ライフ

環境に配慮したライフスタイル

 > > > エコ照明 / LED電球グリーン・ビルディングエコハウス(ロハス住宅)エコ・リフォームグリーン都市計画3R 

地球環境への関心が世界的規模で高まる中、各企業は環境負荷削減に向けたさまざまな製品を世に送り出しています。かつて産業界では、環境への対応は収益向上に結びつかないという考え方が少なからず見受けられました。私たちも今までは、値段と品質、デザイン、有用性、利便性の折り合いがつけば、そこで商品を買っていました。しかし、LOHAS志向、環境志向の高まりから、環境負荷が低いものを、環境に貢献している企業のものを、という意識が購買行動に影響を与えるようになり、最近では商品はもちろんのこと企業姿勢まで良く見極めて商品を選択するようになってきています。

また、日本の環境機器は環境後進国の中国、ロシア、東南アジアなど幅広く人気があります。小さなものは空気洗浄機、浄水装置、大きなものは火力発電所までこれからの日本の輸出戦略を支えるものと期待されています。冷蔵庫やエアコンなどコモディティー商品に至るまで環境性能が良くなければ売れない時代になってきました。
最近の傾向としてはセカンドユースの商品がタンスや倉庫に眠ることなく、メルカリとかYahoo!のフリマで売られるようになり人気があります。

LOHASを志向したモノづくりでは、原料の調達から製造、加工、流通、廃棄に至るまで各段階でLOHAS的検討がされていて、従来の商品に比べ、デザイン、長持ち、省エネが優れているものです。 いわゆる「エコ商品」といわれていたもので、具体的には、3R(リユース、リデユース、リサイクル)、地球温暖化防止、有害物質の排除を図った商品です。

LOHAS商品とかエコ商品というとき、環境負荷を直接下げることや目的とした機器や医療などを含めないのが一般的です。例えば廃水処理施設、焼却施設、医療施設などは含みません。環境や健康に配慮することで製品やサービスの差別化を図ったもの、健康や環境保全を考えた消費者の行動が需要を誘発するビジネスです。


> > > エコ照明 / LED電球グリーン・ビルディングエコハウス(ロハス住宅)エコ・リフォームグリーン都市計画3R




Return Top